鬼舞辻無惨の声優は誰?素敵な声ですね!【鬼滅の刃】

『鬼滅の刃』に登場する鬼の原種である鬼舞辻無惨は、作中で初めて鬼になった人物として描かれています。主人公の炭治郎の家族を殺した犯人です。鬼舞辻無惨の性格としてはとても警戒心が強く、配下である鬼達が鬼舞辻無惨の名を口にしたり知っている情報を言おうとすると体が崩壊するという呪いをかけています。そんな鬼舞辻無惨の声優さんはどんな人なのか気になりませんか?
今回は、その声優さんのことを見てみました。

鬼舞辻無惨とは?残忍無慈悲で傲慢なパワハラ上司?【鬼滅の刃】

千年以上前に、一番最初に鬼になった人喰い鬼の原種です。

主人公の炭治郎(たんじろう)にとっては家族を惨殺し、妹の禰豆子(ねずこ)を鬼へと変貌させた仇の存在です。

鬼舞辻無惨の血は人間を鬼に変える事が出来、その鬼にさらに血を与えると力が増強されます。

この能力を実行出来るのは、鬼舞辻無惨ただ1人です。

 

鬼舞辻無惨の性格は、慎重だが冷酷非情な面を持ち、配下である鬼を一人も信用しておらず、もし鬼舞辻無惨に関する事を喋ったり名前を口にしただけでも、その身が滅び去ってしまう呪いを配下全員にかけています。

 

配下への対応は、鬼本人に落ち度が無くても鬼舞辻無惨のその時の機嫌によっては幹部に匹敵する十二鬼月であっても情け容赦なく殺すほどの対応をします。

下弦の鬼の処刑の際は、唯一気に入った反応を返した一人の鬼を除いて四人を問答無用で処刑しています。

残った一人に対しても「鬼舞辻無惨の血による強化耐えきれない場合は死亡」という生き残れるチャンスが有るだけの死刑宣告を行なうなど、その情け容赦の無さは屈強な鬼でも震え上がるほどです。

一方で、鬼の中でも外道に外れたタイプの鬼はお気に入りで、自ら誘惑したり、鬼舞辻無惨の血を大量に分け与えるということもあります。

また独創的で向上心が高い鬼に対しては顔には出さないが、気に入る何かがあるのか容認する場合もあります。

ここら辺から、気まぐれな性格も見て取れますね。

 

姿かたちに関してはいつも同じ人物ではなく、ある時はモダンな紳士「月彦」、ある時は利発な少年「俊國」、ある時は妖艶な着物姿の美しい女性と、その時々で姿を変えます。

 

例えば、人として過ごしたり街に出る場合は家族や恋人に見える人間を連れており、時には富豪の家の書生(しょせい)や養子(ようし)のような形で登場することもあります。

このように、自分の姿を不定期に変化させるが、彼/彼女が最も嫌うのは『変化』であり、鬼舞辻無惨は『不変』を好んでいます。

この考え方は鬼ゆえなのか、どこか精神的に歪(いびつ)な面が見られますね。

 

また、炭治郎がつけている花札風の耳飾りとは、何か過去の因縁があるようです。

 

鬼舞辻無惨の精神は、鬼が元は皆人間であり、鬼舞辻無惨の支配によって彼を無条件で狂信する者や、鬼となったことを苦しみ悔やんでいる者を見て、鬼を「虚しく悲しい生き物」と言う炭治郎から『本物の鬼』と言わしめたほどの非情さです。

 

また、大切な者の仇を討つために自分の命を投げ出しても戦う鬼殺隊のことを理解しておらず、『鬼殺隊は異常者の集まり』だと思っており「お前たちは助かったのだからそれでいいだろう」「私に殺されるのは大災に逢ったのと同じだと思え」と言い放っています。

 

鬼舞辻無惨は自らを『限りなく完璧に近い生物』と評しており、その強すぎる血の力は、一定量で人間を人喰い鬼へと変貌させるばかりか、受け手の人間側の素養を超えて注ぎ込んだ場合は、人間の細胞が変容に耐え切れず崩壊を起こすほどです。

 

しかし、『何か』に対して過剰な畏れを抱いている面があり、鬼殺隊の前に姿や能力を晒す事を極度に嫌って、普段は周到な擬態により人間として市井に紛れています。

 

このため鬼舞辻無惨は決して鬼殺隊と戦わず、人喰い鬼を増やしては、さらに精鋭たる『十二鬼月』を直属として鬼殺隊と戦わせています。

自らが作った鬼達の前にしか姿を現そうとしない鬼舞辻無惨の在り方は、珠世が評した『臆病者』の面が垣間見られるとも言えますね。

鬼舞辻無惨の声優・関俊彦さんとは?【鬼滅の刃】

関俊彦さんのプロフィール

名前:関 俊彦(せき としひこ)

所属:81プロデュース

出身地:栃木県

生年月日:1962年6月11日

身長:170cm

血液型:A型

活動開始:1983年~

デビュー作:太陽の子エステバン  (兵士)

関俊彦さん出演の主な作品

・聖闘士星矢 セインティア翔  (蠍座のミロ)

・ひぐらしのなく頃に  (入江京介)

・機動戦士ガンダムSEED DESTINY  (レイ・ザ・バレル、ラウ・ル・クルーゼ)

・NARUTO -ナルト-  (うみのイルカ)

・新機動戦記ガンダムW  (デュオ・マックスウェル)

・ポプテピピック TVスペシャル 白虎ver.  (ポプ子〈第14話Bパート〉)

・血界戦線 & BEYOND  (Dr.ガミモヅ)

・HUNTER×HUNTER(第2作)  (ウイング)    等

関俊彦さんの【鬼滅の刃】での初登場とコメントです!

・話数: 第7話

タイトル:『鬼舞辻無惨』

放送日:2019年5月18日

・以下、ご本人のコメントです!

「原作を読んで、 作品の世界に思わず引き込まれました。
そしてアニメのオンエアでは、 味のある原作の画の雰囲気をそのままに、 さらに洗練されグレードアップされていると思います。
そして鬼舞辻無惨は、 自身を「限りなく完璧に近い生物」と呼ぶ、 圧倒的な存在感を放つ者。
まさかその鬼舞辻を演じさせてもらえるとは…!
少しでも作品の本質に近づけるよう、 取り組んで参ります。」

と熱意溢れる思いで取り組まれておられる関 俊彦(せき としひこ)さん。

コメント通りにその声やセリフの言い回しから、本当に鬼舞辻無惨が話しているように聞こえます。

期待を裏切らない雰囲気を醸し出していて、ゾクゾクするような快感を感じるのは私だけではないですよね^^

これからも声優さんとしてますます活躍されて行かれるでしょうね^^

タイトルとURLをコピーしました