【鬼滅の刃】鳴女は死亡したの?正体は何だったのか?

鬼滅の刃

『鬼滅の刃』で正体が明らかになっていない鳴女(なきめ)。鳴女は鬼舞辻無惨の側近で、上弦の壱~伍が招集された時は鳴女の琵琶が響きました。謎の多い鳴女ですが、その正体は沙世だと言われていますがどうでしょうか?そんな気になるところをリサーチしてみました!また、漫画村のようなサイトやzip、rar、pdfで問題なく読めるのかどうかもお伝えしています。

【鬼滅の刃】鳴女(なきめ)の人物像や能力を紹介します!

 

鳴女の人物像とエピソード!

鳴女は、鬼舞辻無惨の側近を務める女の鬼です。

長い黒髪で顔の上半分を髪で隠しており、目は不気味な一つ目です。

いつも琵琶を持っているので、猗窩座からは「琵琶女」、童磨からは「琵琶の君」と呼ばれています。

必要なこと以外は話さず聞かれたことに簡潔に答えるだけです。

まさに側近というか現代の秘書のような女性の鬼です。

あのパワハラ上司鬼舞辻無惨の傍に常にいるわけですから、余計なことを言ったら何があるか分かりません。

それで、そうなったというキャラクター設定かもしれません。

でも面白いキャラの部分もあり、無限城での会議後、童磨猗窩座が残ってやり取りしているのを見て内心「早く帰ってくんないかな」と思っていた様子です。。。

その後童磨から誘いを受けますが、自身の能力を使って強制的に帰還させました。

鳴女は攻撃面の能力はあまり高くありませんが、応用が効きやすいようで無限城における総力戦では、徐々に部屋の構造を組み替えながら鬼殺隊の隊士たちに接近されないように時間稼ぎを行っていました。

伊黒の鳴女評価は煩わしさと厄介さは随一だそうです。

 

また琵琶をかき鳴らすことで、城内の空間を自在に変転しています。

最初は位がありませんでしたが、半天狗の死後は彼に代わって『上弦の肆』の地位に就きました。

上弦の鬼となってからは、『肆』の文字が目に刻まれた使い魔を駆使して探知探索の血鬼術を新たに習得しています。

それにより、鬼殺隊隊士達の動向を探る役目もしています。

 

しかし上弦たちが次々と敗死していき、無惨復活後も生き残った柱を新たに集結させないように、城の構造を組み換え続けていたが、この隙に鳴女に接近していた愈史郎に脳を乗っ取られます。

それにより、視界を操作されてしまい無限城の制御も奪われてしまいます。

 

この失敗を知った無惨は鳴女を切り捨てて、自壊の呪いを発動させたことにより頭部を破裂させられてしまいました。

その結果、制御不能に陥った無限城は崩壊して地上に露出してしまいます。

 

愈史郎は埋もれてしまい、鳴女の安否も不明のままになります。

【鬼滅の刃】鳴女(なきめ)の能力を紹介します!

鳴女(なきめ)は空間を操って相手を転移できる!

上弦の睦が宇髄と炭治郎達に倒された時は、鳴女の転移させる能力を使って招集しました。

鳴女はこの能力を使って、玉壺と半天狗を同時に鍛冶の里に飛ばしています。

このことから、鬼達を自由に転移出来、転移出来る数も1人ではないことが分かります。

鳴女(なきめ)は無限城内の物体を動かせる!

鳴女は、無限城の中の構造を自由に変える事が出来る能力も持っています。

鬼舞辻無惨が産屋敷を襲来した時は転移能力と、無限城を動かせる能力を使って鬼殺隊の戦力を分散させ鬼舞辻無惨に貢献しました。

さらに壁や扉なども自在に出現させることが出来ます。

これによって、悲鳴嶼と一緒にいた無一郎は壁に押し出されてしまい、そこに居た黒死牟と一人で戦うことになりました。

鬼殺隊では鳴女のこの能力に対抗するために、愈史郎が作った呪符を烏に張って飛ばし、そこから送られてくる映像を愈史郎の視覚に送っていました。

輝利哉は愈史郎の共有できる視覚によって、建物内全体を把握し、それを製図化して烏を使って隊員達に指示を送っていました。

鳴女(なきめ)は偵察する能力も持っている!

禰豆子が太陽を克服したことが分かると、鬼舞辻無惨は禰豆子と産屋敷を探し出すことに全力を注ぎます。

その際、鳴女は目玉のような姿の刺客を放ち、6割ほどの鬼殺隊員の居所を突き止めました。

 

上弦の鬼であっても容赦のない鬼舞辻無惨も、この鳴女の能力は高く評価しており、倒された半天狗に替わって上弦の肆に格上げしました

鳴女(なきめ)の正体は何者?沙世?それとも神話から?

かつて悲鳴嶼の元で暮らしていた『沙世』が鳴女(なきめ)!?

かつて悲鳴嶼の元で暮らしていた沙世が、鳴女の正体だという憶測が飛んでいるようです。

その理由は、同じような黒髪をしているからだそうです。

さらに悲鳴嶼が育てた子どもの内の一人、獪岳(かいがく)は一度は鬼殺隊を目指しましたが、結局は鬼になってしまいました。

そのためなのか、悲鳴嶼の過去の話には他にも伏線が隠されているのではないかという観点からこういう話がまことしやかに流れるんでしょうね。

そこでリサーチしてみましたが、今のところ鳴女の過去は本編で語られていません。

本編では現在沙世は14歳になっています。

沙世は鬼に襲われた日に、周囲に事実をきちんと伝えられず、悲鳴嶼を犯人にしてしまったことを現在でも悔いており、悲鳴嶼に謝りたいと思っています。

この後日談が本編に書かれていることから、鳴女の正体が沙世ということは有り得ないようですね。

 

この鳴女のモデルになったと何となく推測できる存在については、日本最古の歴史書『古事記』に書かれている神話「国譲り」に似たような話があります。
そのモデルになった話についてお伝えします。

『古事記』の中の「国譲り」神話が出処?

『古事記』の中の記述には、天上世界の高天原(たかまがはら)と地上世界の葦原中国(あしはらのなかつくに)という世界があります。

高天原にいる神様を天津神(あまつかみ)と呼び、葦原中国にいる神様を国津神(くにつかみ)と呼びます。

葦原中国は、島根県の出雲大社に祀られる神様の大国主命(オオクニヌシノミコト)が国を造られたと言われています。

高天原の天照大御神(アマテラスオオミカミ)は、葦原中国も天津神(あまつかみ)の自分たちが治める国だと言って、大国主命に使者を遣わして葦原中国を譲って欲しい旨を申し入れました。

しかし、大国主命はこの使者をうまく懐柔して、この申し入れを断ります。

しかし諦めきれない天照大御神は使者を派遣し続け、ついに大国主命もこれを承諾し、ようやく「国譲り」の交渉は成立しました。

ただし条件として、大国主命が国を譲る代わりに、自分を祀る為の天高くそびえる社(やしろ)を建てることを申し出ました。

この「国譲り」の条件として建てられた天高くそびえる社こそ、出雲大社なのです。

天照大御神が大国主命のもとへ偵察の為に派遣した雉(キジ)が鳴女(なきめ)?

さて、この「国譲り」で最初に大国主命の元へ派遣された天照大御神の使者は、大国主命にうまく言い込まれて3年間も帰ってきませんでした。

次に派遣された使者は、8年間も何の音沙汰もありませんでした。

これには、さすがに不審に思った天照大御神は、大国主命へ派遣した使者の様子を偵察する為に、鳴女と呼ばれる雉(キジ)を遣わしました。

 

そうなんです。

神話「国譲り」で登場する鳴女とは、使者を偵察する為の雉(キジ)のことなんです。

 

その『偵察する』という目的と名前からして、『鬼滅の刃』に登場する上弦の肆である『鳴女』のモデルではないか?と考察されています。

 

ちなみに、神話「国譲り」の鳴女は、大国主命に丸め込まれた使者が放った矢によって死亡してしまいます。

ご主人様の為に忠実に働いていたにも関わらず、最後はかわいそうな運命をたどってしまったのです。

何となく似ているような気もしますね。

果たしてワニ先生の見解はどうなんでしょうね。

いつかはっきり分かるのでしょうか?

【鬼滅の刃(きめつのやいば)】は無料で読める?漫画村の星のロミってどんな人物?

入国管理局は、著作権法違反で日本当局から指名手配された日系ドイツ人逃亡者を逮捕しました。

星のロミさんは、日本の漫画の違法視聴サイト「漫画村」の支配人だったと伝えられています。

今現在、巷では漫画村の疑似サイトが発見されています。

データ削除は勿論のこと、ウィルス除去の架空請求も多数来ることもあります。

数年前よりも現在はしっかりとウィルスが仕込まれている状態です。

【鬼滅の刃(きめつのやいば)】はzip、rar、pdfなら違法ではなく読める?

zip,rar,pdfをダウンロードして、圧縮ファイルを解凍した瞬間にスマホやパソコンがウイルスに感染するケースが最近すごく増えています。

とくにスマホはパソコンよりもウイルスに対する防衛意識が全体的に低いせいで結構被害者は多いんです。

今回は大丈夫だったとしてもこれまで、たまたま大丈夫だっただけです。

【鬼滅の刃(きめつのやいば)】を簡単・安心・安全に読む方法は?

鬼滅の刃を書店で買わずに簡単に安心安全に読みたいところです。

そこで、私がしている簡単・安心・安全・お得に漫画を見る方法をお伝えします。

以前は漫画村でタダで読めましたよね。

でも今は漫画村もだめ、zipやrar、pdfは危険で使えない……

ではもう簡単に読むことなんて出来ないの?って思いますよね^^;

それが大丈夫なんです!!

鬼滅の刃を、怪しげな違法サイトからではなく完全に合法でリスクもなく安心して読む方法があったんです。

それをこれからご紹介しますね!!

安心安全安価にコミックを読むなら『ebookjapan』がオススメです!

◎『ebookjapan』のすごい所!!

●『ebookjapan』の会員数は160万人以上!

コミックの冊数は業界一、保有数は世界最大  級!    新旧ともに充実しています!

●『ebookjapan』には「楽読み」というプラウザで読める無料サービスがあります。データ容量を気にすることなく、中には丸ごと1冊無料で読めるものもあります!
「今週の無料の本」というページに行くと全ページ立ち読みできる漫画が陳列されています。
これはアプリでなくプラウザでも読めます。

●『ebookjapan』の「今週の無料の本」では毎週金曜日に無料作品が更新されます。
それも登録せずに全ページ読めます!

他の所の無料読み切りは25~27ページ分が一般的ですがebookjapanは全ページ(単行本200ページ分)が読めます!
しかもこのコーナーなら何十冊でも読めるんです!

●『ebookjapan』はPCのプラウザでも読めます。なのでMacを使っている方には嬉しい対応です。

●『ebookjapan』では紙の媒体ではなかなか見つけることが出来ない昔の漫画も電子化されています!

●『ebookjapan』でまとめ買いをすると安く購入できるサービスがあります。

●『ebookjapan』はYahooIDと連携されているので利用し易いです!

●『ebookjapan』はクーポンが多いので手軽に購入できます。

 

さっそく『ebookjapan』を体験してみよう!

鬼滅の刃
massaをフォローする
comicファン
タイトルとURLをコピーしました