童磨(どうま)ってどんな鬼?鬼滅の刃(きめつのやいば)でのエピソードから分かったこと!!

鬼滅の刃

朗らかで誰にでも親しげに接するが、どこか常識のネジの外れた狂気を感じさせる男。言動も無邪気と言うより、不躾に神経を逆撫でする言動が多いので、いわゆる痛い人物かな?と思える節もある童磨(どうま)についてエピソードから考察してみました。また、漫画村のようなサイトやzip、rar、pdfで問題なく読めるのかどうかもお伝えしています。

十二鬼月の童磨(どうま)ってどういう鬼なの?

鬼舞辻無惨配下の精鋭メンバーで十二鬼月の次席に位置する童磨(どうま)。

“上弦の弐”として左目に「上弦」、右目に「弐」の文字が刻まれています。

表向きの顔としては人間社会で、新興宗教「万世極楽教」の教祖を務めています。

新興宗教「万世極楽教」の教祖夫婦の子として生まれた童磨(どうま)。

 

身体的特徴としては、虹色がかった瞳、白橡色の髪といった容姿に加え高い知性を併せ持っており、「神の声が聞こえるに違いない特別な子」として祭り上げられて育ってきました。

 

だが童磨(どうま)自身は、神の声なんて一度も聞こえたことはなく、両親や信者たちに望まれるような「神の子」を演じながらも無神論・唯物論者であり周囲に合わせて演技をしていたに過ぎません。

状況に合わせて表情をコロコロ変えるので一見感情豊かに見えるが、それらは全て演技で、生まれつきなのか後天的なのか喜怒哀楽といった強い感情はありません。

快・不快程度の弱い情動のみ有り、実は共感性も欠如しています。

しかし利己主義や虚言といった傾向は見られず、反射的に人間を演じているように見えます。

 

童磨(どうま)は、女性狂いの父親が信者の女に手を付け続けたことで、半狂乱になった母親に父親は滅多刺しにされて殺されるという過去を持っています。

その後、母親が服毒自殺を遂げたことに対して部屋を汚すな」「換気しなきゃと言っただけでした。

色狂いの父や、そんな父に憎しみを抱く母のもとに育ち、幼い頃から教祖として崇められてきたという、特殊な境遇から自分の心を守るために潜在的に感情に蓋をしたため、感情面が欠落したのかもしれませんね。

そして、20歳の時に鬼舞辻無惨によって鬼化します。

 

童磨(どうま)の信念は、愚かな行為や苦しみに悩む人間を喰うことで解放し、童磨(どうま)自身の一部として永遠の存在にして救済するという、童磨(どうま)の考え方での「善行」を行動原理としています。

 

また「男よりも女を喰うほうが強くなれるから」という理由で女を好んで喰っています。

戦いでは、鋭い刃のような2つの扇を武器とし、自らの血を凍らせ冷気を操る血鬼術を使います。

一見単純に見える血鬼術ですが、その危険度は上弦の中でも随一の殺戮の力を持っています。

 

広範囲高威力で、技の数も豊富で、全ての技で出てくる冷気を吸うと肺が凍りついてしまい、鬼殺隊の要である呼吸による身体強化を封殺します。

 

この技を素早く繰り出してくるので、上弦の弐を預かるに相応しい非常に強力かつ凶悪な血鬼術の持ち主と言えます。

 

無感情が故に、思考に感情を差し挟まないためどんな時も常に冷静さを保ち、相手を嘲り煽るような言動とともに冷静な戦略で戦闘を行います。

 

しかし不思議なのは、自身の分身を少なくとも6体までは出現させられるという驚異的な技の持ち主だったのに。

童磨(どうま)は実際の戦いの中ではこの技を出さなかったが、出せばまず負けることは無かったでしょう。

 

なぜこの技をあえて出さなかったのか?

童磨(どうま)は潜在意識の中の罪悪感から、自分で死を選んだように思えるのですが。。。

童磨(どうま)ってどんな鬼?猗窩座(あかざ)との関係は?

上弦の参の猗窩座(あかざ)は、自分より上位である上弦の弐の童磨(どうま)に対してかなり悪態をついています。

無限城での上弦の集まりでは、猗窩座(あかざ)が童磨(どうま)に対してかなり怒っているように見えました。

しかし童磨(どうま)は猗窩座(あかざ)のことを一番の友人と言っていました。

そんな猗窩座(あかざ)と童磨(どうま)の仲についてリサーチしてみました。

猗窩座(あかざ)は童磨(どうま)を嫌っている?

猗窩座(あかざ)は上弦参で、童磨(どうま)は上弦の弐なので、強さが全ての鬼の世界では童磨(どうま)の方が偉いということになります。

 

格上なのに友好的に接する童磨(どうま)に対して、それでも猗窩座(あかざ)は反抗的に接するのは童磨(どうま)のことをどうしても許せないと思うものがあるのでは?と思えます。

 

猗窩座(あかざ)と童磨(どうま)が一緒にいた場面は、無限城に集められた一度だけで本当にわずかな時間で少しの会話しかしていません。

 

上弦の弐である童磨(どうま)の方が猗窩座(あかざ)よりも格上なんですが、猗窩座(あかざ)は遠慮なく童磨(どうま)の顔を吹き飛ばしています。

 

確かに、童磨(どうま)が猗窩座(あかざ)の気持ちも考えず思いついたことを言ってる所は気に障るかもしれませんが、猗窩座(あかざ)のした事は有り得ないように思います。

現代なら、即アウトですよね!

これはただ単に、猗窩座(あかざ)がキレ易くて、礼儀をわきまえていない、、、からかもしれません。

例えば無限城で童磨(どうま)が猗窩座(あかざ)に話しかけているのに猗窩座(あかざ)は無視して去っていきます。

 

猗窩座(あかざ)は、上昇意識が強く負けず嫌いです。

 

しかし、話し掛けてきている上司を無視するのはよほど何か気に入らないことがあるのか、どうしても生理的に合わないからではないかと思います。

 

まぁ無限城で早々にイジろうとしてきた玉壺(ぎょっこ)に対してもスルーしているので、基本的にイジッてくる者は相手にしていないのかもしれませんが。

 

もしかしたら猗窩座(あかざ)は、童磨(どうま)を嫌いというよりも軽蔑しているのかもしれません。

猗窩座(あかざ)に対して敬意のかけらも感じられませんから。

 

基本的に猗窩座(あかざ)は「強者を好む」嗜好ですが、自分よりも格上の童磨(どうま)には敬意を払わないことから、タイプが正反対なので理解出来ないということも考えられます。

 

一方童磨(どうま)は猗窩座(あかざ)のことを一番の友人と言っており、どちらかと言うと仲が良いという認識のようですね。

 

まぁ、この言葉が童磨(どうま)の本心ならばですけどね。

 

しかしよくよく考えてみると、童磨(どうま)は感情が無いに等しいので、何をもって仲が良いと思っているのかが疑問ですが。

 

もしかしたら童磨(どうま)は、猗窩座(あかざ)が殴ったり軽蔑する行為もすべて『仲良しのスキンシップ』の一環だと勘違いしている可能性もありますね^^;

猗窩座(あかざ)は童磨(どうま)と食の好みが違うから合わない?!

童磨(どうま)は人間の女性だけを食べています。

理由は童磨(どうま)いわく『女性は栄養価が高いため』だそうです。

確かに童磨(どうま)が出てくる場面では、必ずと言っていいほど女性を引きずっていますね。

 

一方猗窩座(あかざ)は、女性を食べないどころか襲いもしていません。

女性を襲わないのは猗窩座(あかざ)の過去が関係しているように思います。

大切な婚約者を守れなかったという忸怩(じくじ)たる思いが、女性は襲わないというポリシーにさせたのではないかと考えられます。

 

『女性を襲わない』という猗窩座(あかざ)にしてみれば高尚な決め事から考えると、女性専門で食事をする童磨(どうま)の男らしくない考えには不快感を感じて、好きにはなれない一因になっているのかもしれませんね。

 

しかし、栄養価が高い女性を限定して食事をしているためか、童磨(どうま)の強さは猗窩座(あかざ)よりも上です。(それだけが原因かどうかは分かりませんが、、)

 

ただ猗窩座(あかざ)が童磨(どうま)のことを好ましく思っていないのには、もう一つ理由があるみたいです。

猗窩座(あかざ)は童磨(どうま)よりも先に鬼になったと言われています。

だから、童磨(どうま)に順位を追い越されたということになります。

強さに対して誰よりも異常に固執している猗窩座(あかざ)からすれば、自分より後に鬼化した童磨(どうま)に抜かれるのは相当屈辱な事だったでしょう。

 

それも大きいかもしれませんが、下剋上の世界はそんなこと沢山有りますけどね。

童磨(どうま)ってどんな鬼?伊之助との関係は?

童磨(どうま)は、無限城での伊之助との戦いの時、伊之助の素顔を見て見覚えがあると言いましたが、伊之助は童磨(どうま)と会ったことがないと言います。

 

記憶を見てみようと、自分の頭にブスッと指を入れ記憶を探る童磨(どうま)。

それにより、15年前に赤ん坊を抱えた17~18歳の女の子が旦那の暴力に耐えかねて極楽教に逃げてきた。

その女の子と伊之助が同じ顔だと、その子が伊之助の母だと童磨(どうま)は言います。

しかし伊之助は、自分を育てたのはイノシシであり、母親はいないと言って童磨(どうま)に伊之助は斬りかかります。

 

逆に斬られてしまう伊之助に、童磨(どうま)は伊之助の母を喰らうつもりはなかったと言い、彼女はいつも「ゆびきりげんまん」の歌を歌っていたと伝えます。

「ゆびきりげんまん」の歌と聞いて、伊之助は母の記憶を蘇らせます。

 

伊之助の母親は、亭主からひどいDVを受けいていました。

それに姑からも毎日いじめられていたようです。

我慢の限界に達した伊之助の母親は、家から逃げ出しました。

逃げた先で出会ったのが極楽教でした。

上弦の弐・童磨(どうま)は表向きの顔として、宗教の教祖をしており伊之助の母はその宗教の信者の一人になったのです。

人懐っこい伊之助の母は、童磨(どうま)のお気に入りになり、童磨(どうま)は伊之助の母は食べずに死ぬまで傍に置いておくつもりでした。

でも、童磨(どうま)は伊之助の母を食べるつもりはなかったとしても、人を食べる鬼のところにはいられないですよね。

 

伊之助の母は、歌が好きで毎日赤ちゃんの伊之助に歌を聞かせてあげていたようです。

いつも笑顔で歌っていたので、赤子だった伊之助の脳裏にその歌声と笑顔は刻まれていました。

ある日伊之助の母は、童磨(どうま)が信者を喰らっていることに気付き、伊之助を抱いて極楽教を飛び出したのです。

森の中を逃げますが、道に迷ってしまい崖の上に出てきます。

童磨(どうま)に追いかけられ、伊之助だけでも助けようと、崖の上から伊之助を落とします。

そして伊之助の母は童磨(どうま)に殺されてしまいました。

その後、伊之助はイノシシに助けられ育てられました。

 

以前、伊之助はしのぶと交わした指切りげんまんにどこか懐かしいものを感じていました。

きっと伊之助の母がよく歌ってくれた指切りげんまんを思い起させたのでしょうね。

自分の母と母を感じたしのぶの二人を殺した童磨(どうま)を許すわけにはいかない!!と思った伊之助。

真実を知った伊之助は、凄まじい怒りとショックに震える思いだったでしょう。

そしてカナヲとの連携、間接的にはしのぶとも連携して、童磨(どうま)を倒すことが出来、母としのぶの敵を討つことが出来ました。

この時も、最後まで童磨(どうま)はヘラヘラした感じのままでした。

 

しかし個人的には、童磨(どうま)は自分のポリシーを貫徹したようにも見えましたけどね。

童磨(どうま)ってどんな鬼?しのぶとの関係は?

童磨(どうま)は無限城の一室でしのぶと遭遇します。

その時、童磨(どうま)は信者と思われる何人もの女性を食い散らかしていました。

童磨(どうま)は信者を喰いながら、自分なりの無茶苦茶な持論を振りかざすので、しのぶは激怒します。

そしてしのぶを見て、「美味しそう」と言います。

 

また童磨(どうま)は、生まれて初めて自身の感情が昂ぶっていることに気付きます。

初めて感じた感覚に「これが恋というやつかなぁ」と言い、こんな感情が存在するのだから天国も地獄もあるのかもしれないと、ハイテンションでしのぶに「俺と一緒に地獄へ行かない?」と口説きます。

 

また、かつて童磨(どうま)が殺したしのぶの姉カナエの死の際の状況を、淡々と悪ぶる様子もなく話す童磨(どうま)に対してしのぶは「つらいもなにもあるものか!この羽織に見覚えはないか?」と言います。

戦いに際して、しのぶは上弦の弐の童磨(どうま)が女を喰うという情報を事前に手に入れており、自分の体に毒を仕込みあえて喰われることで倒すことを画策していました。

約1年間かけて、しのぶの全身に仕込まれた毒は総量37kg

致死量の70倍に相当する毒を摂取した童磨(どうま)は、全身がドロドロに崩れ落ちます。

さすがにそれだけ大量の毒を無毒化することは出来ず、弱体化したところをカナヲと伊之助がトドメを刺す形で、しのぶは童磨(どうま)を倒す上で大きなアシストをしました。

 

しかし、初めてときめく恋というものを感じたのに、その相手にすぐに殺されるとは、、、

童磨(どうま)に少し同情の思いも出てしまいました。。。

安心安全安価にコミックを読むなら『ebookjapan』がオススメです!

◎『ebookjapan』のすごい所!!

●『ebookjapan』の会員数は160万人以上!

コミックの冊数は業界一、保有数は世界最大  級!    新旧ともに充実しています!

●『ebookjapan』には「楽読み」というプラウザで読める無料サービスがあります。データ容量を気にすることなく、中には丸ごと1冊無料で読めるものもあります!
「今週の無料の本」というページに行くと全ページ立ち読みできる漫画が陳列されています。
これはアプリでなくプラウザでも読めます。

●『ebookjapan』の「今週の無料の本」では毎週金曜日に無料作品が更新されます。
それも登録せずに全ページ読めます!

他の所の無料読み切りは25~27ページ分が一般的ですがebookjapanは全ページ(単行本200ページ分)が読めます!
しかもこのコーナーなら何十冊でも読めるんです!

●『ebookjapan』はPCのプラウザでも読めます。なのでMacを使っている方には嬉しい対応です。

●『ebookjapan』では紙の媒体ではなかなか見つけることが出来ない昔の漫画も電子化されています!

●『ebookjapan』でまとめ買いをすると安く購入できるサービスがあります。

●『ebookjapan』はYahooIDと連携されているので利用し易いです!

●『ebookjapan』はクーポンが多いので手軽に購入できます。

 

さっそく『ebookjapan』を体験してみよう!

鬼滅の刃
massaをフォローする
comicファン
タイトルとURLをコピーしました